・2017年4月3日
 当社は「次世代育成支援対策推進法」に基づいて仕事と子育ての両立を図るための
 「一般事業主行動計画」を策定し、取組みをしております。

  目標
      社員全員の年次有給休暇取得を目指す。

       ① 有給休暇の取得者割合を95%以上にする。(平成28年度実績 90%)
       ② 有給休暇取得日数が4日以内の社員割合を25%以内にする。
                                     (平成28年度実績 46%)

  取組期間
      平成29年4月1日から平成32年3月31日までの3年間

・2015年9月1日
  本社にフレキソプリンタースロッター・フォルダーグルアを新設。
   印刷機からグルアは前方向から見た写真です。他の3つの機械は順に後ろへの工程となります。
   印刷機からグルア 、 ジョイントコンベアー 、 フォルダグルアー 、 ワンステージエジェクタ

・2014年4月17日
 当社は「次世代育成支援対策推進法」に基づいて仕事と子育ての両立を図るための
 「一般事業主行動計画」を策定し、取組みをしております。

  目標
      社員全員の年次有給休暇取得を目指す。

       ① 一人1日以上の有給休暇を取得する。(取得者の割合を95%以上にする)
       ② 全体の取得日数を年次平均で5日(現状の倍)以上を目標とする。

  取組期間
      平成26年5月1日から平成29年3月31日までの3年間

・2012年10月15日
  第二工場に小ロット専用NCスロッターオートラベラー4号機を新設。

・2012年9月11日
  中小企業の新たな事業活動に関する法律に基づく経営革新計画の承認を受ける。

・2012年2月8日
  射水市商工協議会より 「平成23年度 射水市きらりカンパニー顕彰」を授賞いたしました。
 当社は、段ボールを使った梱包材や組み立て緩衝材などを製造。ITを使って受注から納品ま
 でを一貫管理し、多品種小ロットの幅広い顧客ニーズに対応できる点が評価されました。

 -北日本新聞記事より抜粋ー
 『射水市きらりカンパニー顕彰は、市内に本社を置く企業から「きらり」と輝く1社を選び、
 優良企業として功績をたたえる。活力ある企業を紹介し、経営意識の向上や新たなビジ
 ネスモデルの構築につなげ、市全体の商工業の振興や地域の活性化を図る。』

・2011年9月 2日
 当社のプロモーションビデオを作成いたしました。
 ご覧になる時は、ここをクリックしてください。

・2011年4月 1日
 当社は「次世代育成支援対策推進法」に基づいて仕事と子育ての両立を図るための
 「一般事業主行動計画」を策定し、取組みをしております。

  目標
      労働時間等設定の改善について下記について取組みをする

       ①年次有給休暇取得率の向上を図る
       ②年次有給休暇所得の平均化を図る

  取組期間
      平成23年4月1日から平成26年3月31日までの3年間